nowtopnews(ローカルニュース)

ローカルニュースをいち早くnowtopnewsがお届けします。
あなたの故郷で“今”何が起こっているのか、最新のnowtopnewsをチェック!
ローカルニュースを知ることで明日の話題はお困りなし。
ランチネタ、仕事終わりの飲み会ネタ、ツイッターネタ、facebookのネタはnowtopnewsから

    2017y01m27d_054259089

    自分名義の銀行口座のキャッシュカードを他人に譲渡し現金を受け取ったとして、警視庁は預金口座等の不正利用防止法違反の容疑で、アルバイトの原裕香容疑者を逮捕したと発表した。

    原裕香容疑者は「収入がなくてやってしまった」と供述しており、容疑を認めている。

    警視庁によると、アルバイトの原裕香容疑者は今年5月、LINEで知り合った男に自分名義の銀行口座のキャッシュカードを郵送し現金1万5000円で譲渡した疑いが持たれている。

    原裕香容疑者はLINEで見ず知らずの人に「3週間5万円でキャッシュカードを貸してほしい」「1つの口座につき5万円もらえる」などとと持ち掛けられ、郵送でキャッシュカードを郵送したという。

    警視庁が捜査していた振り込め詐欺グループが騙し取った金の送金先として使われていたことから関与が浮上した。

    警視庁の調べに対し、原裕香容疑者は「体を壊して仕事ができず、収入がなくてやってしまった」などと供述しており容疑を認めている。

    【日時】2016年07月21日 09:11
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m27d_053513522

    香川県観音寺市大野原町のドラッグストア「ザグザグ大野原店」のトイレにへその緒がついた状態の全裸の赤ちゃんが袋に入った状態で発見され、その後、死亡が確認された。

    香川県警は保護責任者遺棄の容疑で捜査を開始。

    香川県警によると、18日21時40分過ぎ、観音寺市大野原町のドラッグストア「ザグザグ大野原店」の女子トイレで、清掃中の店員が、不審な袋があるのを見つけ消防に通報した。

    通報を受け駆け付けた警察官らが袋を確認したところ、袋の中に全裸でへその緒が付いた状態の赤ちゃんが入っており、市内の病院に搬送されたが間もなく死亡が確認された。

    赤ちゃんは男の子で、1階の女子トイレの個室の隅に袋に入った状態で置かれており、生後間もないとみられるという。

    県警では、何者かが赤ちゃんを放置したとみて、店内や周辺の防犯カメラの映像を解析するなどして捜査する方針。

    【日時】2016年07月19日 10:38
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m27d_051418993

    茨城県水戸市元吉田町の国道で、男性を車で400メートルにわたり引きずり殺害しようとしたとして、茨城県警は21日、タイ人のプロムピアン・ジラデート容疑者を殺人未遂の容疑で逮捕したと発表した。

    プロムピアン・ジラデート容疑者は調べに対し容疑を一部否認している。

    茨城県警によると、プロムピアン・ジラデート容疑者は今年5月、水戸市元吉田町の国道で、車の追い越しを巡ってトラブルになった男性が注意しようとして運転席に近付くと、車を急発進させ、窓ガラスにしがみ付いた男性を約400メートルにわたり引きずった後に振り落とし、殺害しようとした疑いが持たれている。

    男性は頭を強打して、くも膜下出血などで全治7ケ月の重傷を負った。

    目撃者が車のナンバーの一部を覚えていたことから、プロムピアン・ジラデート容疑者が浮上、県警の調べに対して「殺すつもりはありませんでした」などと供述しており、容疑を一部否認している。

    事件当時、車には別の男が乗っており、県警ではこの男の事件への関与を詳しく調べる方針。

    【日時】2016年07月22日 05:38
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m27d_043725560

    鹿児島県鹿児島市下福元町の県道を走行していた車が歩道に乗り出し街路樹に衝突し横転する事故があった。

    車に乗っていた4人が病院に搬送されたが、男性3人が意識不明の重体だという。

    女性1人は意識があるという。

    現場は片側3車線の直線道路で、車の前を走行していたバイクの男性が110番通報した。

    鹿児島県警によると、20日深夜04時40分過ぎ、鹿児島市下福元町の県道で指宿市方面から鹿児島市方面に向かって走っていた車が道路左側の歩道に乗り上げ、街路樹に衝突し横転する事故があった。

    車には若い男女4人が乗っており、全員、病院に搬送されたが、男性3人が意識不明の重体だという。

    女性1人は搬送された当時、意識があったという。

    車は何らかの原因で縁石に乗り上げた後、歩道脇のガードレールや街路樹に衝突し横転したとみられる。

    県警は4人の身元を確認するとともに、事故の詳しい原因について調べる方針。

    【日時】2016年07月20日 10:24
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m27d_044758358

    東京都渋谷区の宮下公園で、アメリカ国籍の19歳の少年が、友人の高校生ら3人に大麻を5グラムを販売したとして、警視庁は21日までに、大麻取締法違反(販売)の容疑で、この少年を逮捕したと発表した。

    少年は調べに対し「車を買って、返済のために大麻を売った」などと供述している。

    警視庁によると、埼玉県所沢市在住のアメリカ国籍の19歳の少年は今年の4月、渋谷区の宮下公園で友人のインターナショナルスクールに通う男子生徒2人と無職の17歳の少女に大麻5グラムを3万5000円で販売し、自宅に販売用大麻0.9グラムを所持していた疑いが持たれている。

    警視庁の調べに対し、少年は「車のローンの返済に金が必要だったので、大麻の売買をしていた」などと容疑を認めている。

    また、少年は「去年1月頃から六本木で外国人の知人から大麻を仕入れていた。
    最初は、自分で使っていたがその後、友人に売るようになった」などと供述しているという。

    警視庁では、入手ルートの特定や、また少年少女の客がいた可能性があるとみて、詳しく調べる方針。

    少年は2年前にアメリカから来日、大麻の売買に相手がメッセージを読むと内容が消えるSNSを利用、証拠が残らないようにしていたという。

    【日時】2016年07月21日 13:26
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    このページのトップヘ