nowtopnews(ローカルニュース)

ローカルニュースをいち早くnowtopnewsがお届けします。
あなたの故郷で“今”何が起こっているのか、最新のnowtopnewsをチェック!
ローカルニュースを知ることで明日の話題はお困りなし。
ランチネタ、仕事終わりの飲み会ネタ、ツイッターネタ、facebookのネタはnowtopnewsから

    2017y01m26d_063144271

    東京都江東区の荒川沿いにある公園の土手で、一部白骨化した人の遺体が発見された。

    警視庁によると、衣服は身に付けていたという。

    警視庁では遺体の状況を詳しく調べる方針。

    警視庁によると、26日14時半頃、江東区東砂の荒川沿いにある公園の土手で「子どもがバッタを採りに行ったら、人の遺体ようなものを発見した」と、通行人から110番通報があった。

    駆け付けた警察官が確認したところ、一部白骨化し腐敗した遺体を発見した。

    衣服を身に付けていたが、年齢や性別など詳しい事は分かっていない。

    警視庁では事件に巻き込まれた可能性もあるとみて、死体遺棄事件も視野に捜査を行う方針。

    【日時】2016年06月26日 19:25
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m26d_064008003

    佐賀県内の県立中学・高校の生徒の成績などを管理するシステム「SEI-Net」に侵入したとして、警視庁と佐賀県警が27日にも、不正アクセス禁止法違反容疑で佐賀市の17歳の少年を再逮捕したと明らかにした。

    少年は今月6日、衛星放送などの有料放送を無料で視聴できるプログラムを開発・配布したとして逮捕された。

    警視庁や佐賀県警などによると、少年は今年、県が中学や高校の生徒の成績などを管理する教育情報システム「SEI-Net」に侵入した疑いが持たれている。

    システムは県が独自に構築したもので、教員は生徒の成績や出欠管理を行い、生徒はデジタル教材のダウンロードなどができるという。

    利用にはそれぞれIDとパスワードが必要となっている。

    少年はテレビの有料放送を無料で視聴できるようにする不正なプログラムをネットで公開したとして、不正競争防止法違反の疑いで今月、警視庁に逮捕された。

    システムで管理されている生徒の氏名や、学校での成績関連の情報などが少年のサーバーに残されていたことで事件が発覚した。

    【日時】2016年06月27日 10:05
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m22d_092953010
    33歳の知人男性から現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁のは元暴走族のリーダー格の36歳の男を脅迫未遂の容疑で逮捕したと発表した。

    脅迫未遂の容疑で逮捕されたのは、元暴走族「打越スペクター」の元リーダーで、職業不詳の西村聡造容疑者。

    警視庁によると、西村聡造容疑者は、今年4月と先月、八王子市を走行中の車内などで、ラーメン店を経営する知人男性に対し「店の経営手広くやっているな。ケツ持ち代で3万円払え」「お前くらい殺すの簡単なんだよ」「八王子は俺のシマだから」などと言って、現金3万円を脅し取ろうとした疑いが持たれている。

    警視庁の調べに対し、西村聡造容疑者「何と言われても黙秘します」と供述している。

    警視庁では、事件の経緯や当時の状況などについて詳しく調べる方針。

    【日時】2016年06月26日 04:14
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m22d_093628715

    埼玉県坂戸市の自宅で、85歳の妻を殺害しようとしたとして、埼玉県警は25日、87歳の夫を殺人未遂の容疑で逮捕したと発表した。

    殺人未遂の容疑で逮捕されたのは、坂戸市浅羽・川島太郎容疑者で、容疑を認めている。

    埼玉県警によると、川島太郎容疑者は25日深夜0時40分ごろ、妻の川島ユキさんの鼻や口を手で強く押さえつけ、殺害しようとした疑いが持たれている。

    川島太郎容疑者は県警の調べに対し、容疑を認めている。

    ユキさんは約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。

    川島太郎容疑者から「介護に疲れて妻を殺した」と110番通報があり、駆けつけた警察官が介護ベッドの上で呼吸と意識がないユキさんを発見。

    ユキさんは足腰が弱く、10年ほど前から川島太郎容疑者が介護していたという。

    県警では容疑を殺人に切り替えて調べる方針。

    【日時】2016年06月25日 10:03
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m22d_092519297

    大阪府堺市堺区の岸壁で海の中に沈んでいる車の中から、成人の男性と男児の遺体が発見された。

    大阪府警が親子とみて身元の確認を進めるとともに詳しい状況を調べている。

    2人に目立った外傷はなく死後、数日が経過しており、無理心中を図ったとみられる。

    大阪府警によると、24日14時半頃、堺市堺区築港南町沖の海中に軽自動車が沈んでいるのを、警察官が発見。

    引き揚げたところ、車内で男性と男児の遺体が見つかり、府警は捜索願が出ていや中区の無職の男性(51)と堺区の小学1年の男児(6)の親子とみて、身元の確認を行っている。

    男児と暮らす母親から6日未明、息子と父親にあたる元夫に連絡がとれないと相談があり、府警が捜索していた。

    府警によると、男児は5日午前、親類と一緒に父親宅を訪問した。

    20時半頃、父親は同居の家族に「送ってくる」と告げて車で家を出た後、連絡がとれなくなった。

    発見された軽自動車は父親が普段乗っているものだったといい、父親は以前、周囲に「自殺したい」と漏らしていたという。

    府警では無理心中の可能性もあるとみて詳しく調べるとともに、身元の確認を急ぐ方針。

    【日時】2016年06月24日 22:06
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    このページのトップヘ