nowtopnews(ローカルニュース)

ローカルニュースをいち早くnowtopnewsがお届けします。
あなたの故郷で“今”何が起こっているのか、最新のnowtopnewsをチェック!
ローカルニュースを知ることで明日の話題はお困りなし。
ランチネタ、仕事終わりの飲み会ネタ、ツイッターネタ、facebookのネタはnowtopnewsから

    2016年05月

    2017y02m03d_050602037

    東京都江戸川区のアパートで、住人とみられる50代の男性と70代の男が血を流して倒れているのが発見され、このうち70代の男の死亡が確認された。

    この70代の男の部屋から拳銃のようなものが発見されており、警視庁は住人同士のトラブルで男が男性を拳銃のようなもので撃ったあと自殺したとみている。

    警視庁によると、19日深夜02時45分頃、江戸川区東葛西のアパートから、男の声で「2階の男を拳銃で撃った。これから自分も頭を撃つ」と110番通報があった。

    通報を受けた警察官が駆けつけたところ、1階と2階の居室内で住人とみられる男性2人がそれぞれ頭から血を流して倒れており、1階の70代の男は死亡が確認された。

    2階の50代男性は意識不明の重体となっている。

    また、1階の室内からは拳銃のようなものが発見された。

    警視庁によると、去年12月以降、2人からそれぞれ「生活音がうるさい」という通報が複数回あり、トラブルになっていたという。

    警視庁は男が2階の男性を拳銃で撃ったあと自殺したとみて、身元の確認を急ぐとともに詳しい状況や経緯などについて調べる方針。

    【日時】2016年05月19日 08:20
    【提供】日刊時事





    続きを読む

    2017y02m03d_035221484

    島根県松江市八雲町の自宅で、孫の1歳女児に揺さぶるなどの暴行を加え、硬膜下血腫の重傷を負わせたとして、島根県警は16日、傷害の容疑で、松江市八雲町熊野の無職・神庭智恵子容疑者(50)を逮捕したと発表した。

    女児は市内の病院に搬送されたが、重傷で意識障害があるという。

    島根県警によると、神庭智恵子容疑者は15日昼頃、松江市八雲町熊野の自宅で孫で1歳女児の頭部を平手でたたいたり、両脇をつかんで体を揺さぶったりした疑いが持たれている。

    女児は市内の病院に搬送されたが、硬膜下血腫の重傷を負っており、意識障害があるという。

    県警の調べに対し、神庭智恵子容疑者「孫が自分に懐かず、何をしても泣く。思い通りにならずイライラしてやった」などと供述しており容疑を認めている。

    県警によると、女児の尻や頬にもあざがあるといい、神庭智恵子容疑者が日常的に虐待を行っていた可能性もあるとみて、詳しく調べる方針。

    【日時】2016年05月17日 12:27
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y02m03d_051217207

    茨城県ひたちなか市と日立市、東海村で17日、ナイフを持った男が通行人らを脅し、金品などを奪う強盗や強盗未遂事件が4件立て続けに発生、茨城県警は犯行手口が似ていることから同一犯とみて捜査している。

    男は車で逃走しているとみられ、現在も身柄は確保されていない為、周辺自治体では警戒を呼び掛けている。

    茨城県警によると、17日06時半頃、ひたちなか市勝田本町の駐車場で、男が男性会社員(58)にナイフを突き付け「車の鍵を渡せ」と脅した。男は車を奪って逃走。

    さらに11時と11時15分頃には、犯行現場から北に約10キロ離れた常磐線東海駅付近の路上で、男が徒歩や自転車で通行していた55歳と41歳の女性を相次いで脅し、計6000円が入ったバッグや財布を奪って逃走した。

    女性2人にケガはなく男は車で逃走した。

    県警によると、男は30〜40代で身長165〜170センチだったという。

    県警によると、女性2人から財布などを奪った男が逃走に使った車が、ひたちなか市で奪われた車に似ていたということで、警察は3件とも同一犯による連続強盗事件とみて男の行方を捜している。

    また11時55分頃には、更に北へ約15キロ離れた日立市東成沢町の市道で、19歳の男子学生が男から「金貸して」と脅されたが、学生は逃げて無事だった。

    県警によると、男は50〜60歳代で、身長が約175センチ、紺色の野球帽をかぶっていたという。

    県警は目撃証言に異なる点があるが、車から降りてナイフで脅す手口が似ているとみており、関連を詳しく調べている。

    【日時】2016年05月18日 05:10
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y02m03d_040957743

    福島県いわき市の建設会社の敷地内に、男性の遺体が埋められたとの情報が寄せられ、岩手県警が捜索活動を行っている。

    男性は去年から行方不明となっている除染作業員で家族から捜索願が出されている。

    男性は「殺害された」との情報もあり、県警では関与したとみられる男ら6人から事情を聴いている。

    福島県警によると、去年から行方不明となっているのは、いわき市内に住む建設作業員の男性で、家族から捜索願が出されており、県警は犯行に関与した男ら6人から任意で事情を聴いている。

    現場は、いわき市久之浜町の建設会社が管理する土砂の採取場で、重機などを使用して捜索活動を行っている。

    県警によると、現在までに男性は発見されていないが、男性のものとみられる遺留品が発見されており、範囲を広げ捜索を行っている。

    男性は「殺害された」との情報もあり、県警は男性の発見を急ぐとともに、当時の状況や経緯などについて詳しく調べる方針。

    【日時】2016年05月16日 14:18
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m22d_090149312

    東京都武蔵野市の吉祥寺駅前で、83歳の女性のポーチからメモ帳を盗んだとして、警視庁は八王子市の75歳の女を窃盗の容疑で逮捕したと発表した。

    窃盗の容疑で逮捕されたのは、八王子市宮下町の佐賀井タマ子容疑者で捜査員の間で「声かけタマ子」と呼ばれていた。

    警視庁によると、佐賀井タマ子容疑者は16日19時10分頃、武蔵野市吉祥寺本町の吉祥寺駅近くの歩道で、バスを待っていた無職の女性に「中野駅にはどう行くのか」などと声を掛け、肩に掛けていたポーチから500円相当のメモ帳1冊などを盗んだ疑いが持たれている。

    都内では、高齢女性がスーパーマーケットで「この魚、おいしそうですね」などと声を掛けられ、財布などを盗まれる被害が20件ほどあり、警視庁が関連を調べている。

    警視庁の調べに対し、佐賀井タマ子容疑者は「お金欲しさでやった」などと供述しており容疑を認めているという。

    佐賀井タマ子容疑者は、道を聞くふりなどして高齢の女性に声をかけ、注意をそらした隙に財布を盗むスリの常習者で、捜査員の間で「声かけタマ子」と呼ばれていたという。

    【日時】2016年05月18日 13:02
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    このページのトップヘ