nowtopnews(ローカルニュース)

ローカルニュースをいち早くnowtopnewsがお届けします。
あなたの故郷で“今”何が起こっているのか、最新のnowtopnewsをチェック!
ローカルニュースを知ることで明日の話題はお困りなし。
ランチネタ、仕事終わりの飲み会ネタ、ツイッターネタ、facebookのネタはnowtopnewsから

    2016年06月

    2017y01m22d_072452950

    東京都豊島区にある造幣局の博物館で展示されていた時価約6300万円相当の金塊を盗んだとして、埼玉県警は20日、窃盗の容疑で54歳の造幣局職員の男を逮捕したと発表した。

    窃盗の容疑で逮捕されたのは、独立行政法人造幣局東京支局職員の梅野穣容疑者で、容疑を認めている。

    埼玉県警によると、梅野穣容疑者は、今年1月5日、豊島区東池袋にある「造幣東京博物館」で一般公開用に展示されていた、時価約6300万円相当で重さ約15キロの展示用の金塊を盗んだ疑いが持たれている。

    梅野穣容疑者は、広報活動などを担当する職員で、今年1月に他の職員に「仕事で使うのでケースを外してほしい」と説明し、金塊を持ち出していた。

    その間、ケースの中には博物館が所有していた金塊のレプリカが置かれていたが、6月になって返却されていないことが判明、職員が県警に相談していたという。

    県警によると、梅野穣容疑者は、さいたま市内の質店で金塊を現金に換えており、調べに対し「外貨を売買するFX取引の損失を補填するため盗んだ」と供述しており、容疑を認めている。

    【日時】2016年06月20日 17:16
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m20d_070156380

    電車で酒に酔って寝ていた面識のない女性を連れ去り、神奈川県相模原市の自宅に監禁したとして、神奈川県警は18日、33歳で派遣社員の男を監禁の容疑で逮捕したと発表した。

    監禁の容疑で逮捕されたのは、相模原市中央区清新の派遣社員・栗田良文容疑者で、調べに対し黙秘している。

    神奈川県警によると、栗田良文容疑者は今月4〜5日にかけ、東京都内のJR線の車内で寝ていた足立区に住む28歳の女性会社員を相模原市中央区清新の自宅アパートに連れ込んで監禁した疑いが持たれている。

    現場周辺では昨年末以降、同様の被害が5件ほど相次いで発生しているといい、県警では関連を調べている。

    女性は4日の早朝に新宿駅から乗った電車で、酒に酔って寝てしまい、5日の朝に目が覚めると相模原市中央区清新の栗田容疑者の自宅にいたという。

    女性は、栗田容疑者の隙を見て逃げ出し、近くのコンビニに駆け込んみ通報した。

    県警の調べに対し、栗田容疑者は黙秘しているという。

    県警では、犯行に至った動機や当時の状況などについて詳しく調べる方針。

    【日時】2016年06月19日 04:44
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m22d_082429325

    横浜市戸塚区で5月、自宅近くのマンション駐輪場にあったオートバイのカバーに火をつけて燃やしたとして逮捕され、地検に器物損壊罪で起訴された31歳の女が「恋愛がうまくいっておらず、イライラしていた」と供述していることがわかった。

    女は自転車のカバーなどにライターで火をつけるとスカッとしたと話してる。

    神奈川県警によると、女の自宅周辺では、2013年からバイクや自転車が燃やされる不審火が10件発生、うち8件で女は関与を認めたという。

    女は逮捕当初は「酒を飲んでいたのでよく覚えていない」と否認していたが、その後「仕事帰りに職場の後輩女性との飲み会で恋愛の話になった。別れた交際相手のことを思い出すなどしてイライラが募った」と火をつけたことを認めたという。

    さらに女は職場の「女子会」ではいつも恋愛の話になり「帰り道に、自転車のカバーなどにライターで火をつけると多少スカッとした」などと話しているという。

    【日時】2016年06月18日 08:42
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m20d_063846041

    兵庫県尼崎市の公園の脇を流れる用水路に、近くに住む3歳の男児が転落し流される事故があり、兵庫県警や消防が捜索した結果、心肺停止の状態で発見され病院へ搬送されたが間もなく死亡が確認された。

    死亡が確認されたのは、近くに住む片岡直也くんで、魚を見ようと水路の柵の下をくぐったところ、誤って転落した。

    兵庫県警によると、16日18時半過ぎ、尼崎市武庫之荘の「時友中央公園」で、近くに住む片岡直也くんが用水路に転落して流され行方不明となった。

    県警や消防などが付近を捜索した結果、22時前に転落した場所から約1.2キロ下流の用水路の中で発見され、心肺停止の状態で病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。

    県警によると、片岡直也くんは近所の4歳と6歳の男児2人と公園で遊んでいたとみられ、6歳の男児は「魚を見ようと用水路脇の柵をくぐり、川に近づいたら流された」と話している。

    県警は片岡直也くんが遊んでいる最中に誤って用水路に転落した可能性があるとみて、当時の状況や経緯などを詳しく調べている。

    用水路は幅約2メートルで、当時の水深は約0.6〜0.7メートル。

    市内では朝から雨が降り続いており、増水して流れが急になっていた。

    【日時】2016年06月17日 03:40
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m22d_091218166

    北海道釧路市の住宅街の路上で19歳の少年が倒れているのが発見され「男にナイフで刺されて財布を奪われた」と話しており、北海道警では強盗傷害事件として捜査している。

    男性は救急搬送時に意識があり、軽傷とみられ命に別条は無いという。

    北海道警によると、17日17時20分頃、釧路市光陽町の路上で、若い男性が背中を刃物で刺され倒れているのを通行人が発見、110番した。

    少年は救急搬送時に意識があり「男にナイフで刺され財布を奪われた」と話しており、道警は強盗傷害事件として捜査している。

    倒れていたのは、釧路市中園町に住む19歳のアルバイト従業員の少年で、ランニング中に背後から突然ナイフで刺されたという。

    発見時、背中の左側に刃物が刺さっていたが、傷は内臓に達しておらず、命に別条はないという。

    道警では、周囲の防犯カメラの分析をするなどし、当時の状況や経緯などについて詳しく調べる方針。

    【日時】2016年06月18日 00:06
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    このページのトップヘ