nowtopnews(ローカルニュース)

ローカルニュースをいち早くnowtopnewsがお届けします。
あなたの故郷で“今”何が起こっているのか、最新のnowtopnewsをチェック!
ローカルニュースを知ることで明日の話題はお困りなし。
ランチネタ、仕事終わりの飲み会ネタ、ツイッターネタ、facebookのネタはnowtopnewsから

    2016年08月

    2017y01m30d_095140025

    自宅で酒を飲んだ状態で、外出しようとし車に乗り、引き留めるために2歳の次男を抱いた41歳の妻を車でひいて殺害しようとしたとして、岐阜県警は2日、殺人未遂の容疑で大垣市波須在住で38歳の設備業の男を殺人未遂の容疑で逮捕したと発表した。

    妻は腰に軽傷を負い、次男にけがはなかった。

    男は覚えていないと話しており、容疑を否認している。

    岐阜県警によると、1日23時40分頃、大垣市波須の自宅前の路上で、同居する妻と次男をワゴン車でひき殺害しようとした疑いが持たれている。

    妻は腰にけがを負ったが、意識はあり軽傷だという。

    次男にけがはなかった。

    男は酒を自宅で飲んだ後、外出しようとして車に乗ろうとしたところを妻に止められた。

    妻は次男を抱いたまま横になり制止したが、男はそのまま車を動かし妻を引いたという。

    夫の車は妻の体に乗り上げた後、後退して停止したといい、逮捕時の呼気検査で基準値以上のアルコールが検出、酒気帯びの状態だったとみられる。

    県警の調べに対し、男は「覚えていない」などと供述しており、容疑を否認している。

    県警では、当時状況や経緯、動機などについて詳しく調べる方針。

    【日時】2016年08月02日 11:12
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m30d_093913989

    群馬大学病院は8日、県内の50代の男性患者が、整形外科で頸椎の手術を受けた後、神経障害が生じる医療事故があったとことを明らかにした。

    同病院では腹腔鏡手術での死亡が相次いだため、改善策として術前説明の徹底やカルテの詳細な書き方を決めていたが、この男性患者の手術については守られていなかった。

    群馬大学病院によると、男性患者は首の骨が変形するなどして神経が圧迫、歩行困難や手の筋力低下などの症状があった。

    昨年11月の手術の際、担当の医師が一部の金具の差し込む位置を間違え、脊髄を圧迫する事故があり、現在も人工呼吸器が必要な状態。

    男性患者が回復するかどうかの判断は1年ほど経過をみる必要があるという。

    同病院は今年3月、外部委員2人の協力で事故調査委員会を実施。

    手術では、X線の透視以外にもモニタリングの機能を使って観察すべきだったことや、体形など患者個別のリスクにかかる部分の説明が不十分だったと指摘した。

    同病院では、一昨年、腹腔鏡手術による死亡事故が相次いで発生、改善策として術前説明の徹底、カルテの詳細な書き方などのガイドラインを決めていたが、この男性患者についてはそれが守られていなかったことも判明した。

    田村遵一病院長は「新たな医療事故が発生し、本当に申し訳なく思っている。患者や家族に深くおわび申し上げるとともに今後の治療に全力で取り組みたい」と記者会見で謝罪した。

    【日時】2016年07月09日 09:07
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m30d_103425968

    茨城県大子町盛金で20歳の大学生・成尾歩さんがスマートフォンを見ながら運転してたワゴン車と車が正面衝突する事故があり、ワゴン車に乗っていた3歳の女児が頭を強く打って重傷を負うなど、双方の車に乗っていた合わせて9人がけがをした。

    茨城県警によると、女児は意識はあり、命に別状はないという。

    茨城県警によると、先月31日14時半頃、大子町盛金の国道で成尾歩さんが運転する車がセンターラインをはみ出し、対向車と正面衝突する事故があった。

    この事故で、対向車の後部座席にいた3歳の女の子が頭を強打し重傷を負ったほか、男女8人が頭などを打つ軽傷を負った。

    車を運転していた成尾歩さんが「スマートフォンをカーナビ代わりに使っていて、脇見をしていた」と話しているという。

    成尾歩さんの車には友人の19歳の男性が乗っていた。

    現場は久慈川沿いの国道で、片側1車線の緩やかなカーブ。

    同署が当時の状況や原因を調べている。

    【日時】2016年08月01日 07:19
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m30d_092031679

    和歌山県和歌山市太田の携帯電話ショップに車で突っ込み、iPhone100台を盗んだとして、大阪府警と和歌山県警の合同捜査本部は窃盗の容疑で、39歳の無職・城戸賢治容疑者ら3人を逮捕したと発表した。

    事件時、城戸賢治容疑者は別の窃盗事件で起訴され、保釈中だったという。

    大阪府警と和歌山県警などによると、城戸賢治容疑者らは5月5日05時頃、和歌山市太田のauショップの入り口を車で突き破って侵入し、iPhone100台など(計約950万円相当)を盗んだ疑いが持たれている。

    周辺の防犯カメラにはシルバーの車がバックで入り口に突っ込み、店内を荒らす数人の姿が映っており、この映像を分析した結果、城戸賢治容疑者らの関与が浮上した。

    また、5日04時15分頃にも、約8キロ離れた和歌山県海南市内の携帯電話販売店でスマートフォン19台や現金約40万円が盗まれる事件があり、手口などから、捜査本部はこのグループが関わった疑いがあるとみて捜査している。

    城戸賢治容疑者は今年2月、別の窃盗罪で起訴され、保釈された。その後、大阪府枚方市内の駐車場の車から4月にゴルフバッグなどを盗んだ罪で起訴されている。

    【日時】2016年08月04日 08:20
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m30d_112232486

    福岡県北九州市小倉北区片野の住宅とみられる建物で火災が発生したとの情報が入ってきた。

    火元とみられる住宅は激しく燃えており、隣接する建物への延焼が懸念される。

    火災が発生したのは、3日18時前後とみられ、出火元の住宅は炎に包まれており、黒煙を上げて激しく燃えている。

    この火災によるけが人や、逃げ遅れた人の情報などはわかっていない。

    現場周辺には消防車が多数集結しており、消火活動を行っているとみられる。

    また、付近一帯は、警察によって規制線が張られ封鎖されており、近隣住民らが集まり騒然としている模様。

    火災の詳しい原因や被害状況、消火活動の進捗情報などは現在までにわかっていない。

    この火災に関する詳細な情報が入り次第、随時更新します。

    【日時】2016年08月03日 20:31
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    このページのトップヘ