nowtopnews(ローカルニュース)

ローカルニュースをいち早くnowtopnewsがお届けします。
あなたの故郷で“今”何が起こっているのか、最新のnowtopnewsをチェック!
ローカルニュースを知ることで明日の話題はお困りなし。
ランチネタ、仕事終わりの飲み会ネタ、ツイッターネタ、facebookのネタはnowtopnewsから

    2016年11月

    2017y01m20d_023445319

    神奈川県の保育所で生後4か月の男の子を死亡させたとして逮捕された元職員の男が、女の子の裸の写真を撮影するなどしていた疑いが強まり、再逮捕された。

    児童ポルノ禁止法違反などの疑いで再逮捕されたのは、平塚市の無認可保育所の元職員・角田悠輔容疑者(34)で、保育所で預かっていた女の子の服を脱がした上で携帯電話などで裸の写真を撮影していた疑いが持たれている。

    角田容疑者は容疑を否認しているが、警察は今後、動機などを調べる方針。

    角田容疑者は去年12月、保育所で預かっていた出縄望翔くんを暴行し、死亡させた傷害致死の罪で10日に起訴されている。

    【日時】2016年11月10日 19:28
    【ソース】日テレNEWS24





    続きを読む

    2017y01m19d_095055933

    今月6日、新潟市の住宅から火が出て4人が死亡した火事で、警察の調べで、亡くなった4人はこの家の子ども3人とその父親と確認されました。

    また、火元の2階には灯油がまかれた痕跡があったほか、焼けた灯油の容器も見つかり、警察は、父親が心中を図った可能性があると見て調べています。

    今月6日の深夜、新潟市北区鳥屋の家族6人が住む木造2階建ての住宅から火が出て、焼け跡から4人が遺体で見つかりました。

    警察のその後の調べで、亡くなった4人は、この家に住む会社員の眞田幸広さん(27)と長男の柊憂くん(8)、次男の瑠翔くん(6)、長女の結衣音ちゃん(4)と確認されました。

    これまでの調べで、4人の遺体はいずれも住宅の2階から見つかっていますが、その後の調べで、2階にある3つの部屋すべてに灯油がまかれた痕跡があり、焼けた容器も見つかったということです。

    警察によりますと、外部からの侵入の形跡はなく、6人の家族のうち、当時、家にいなかった母親とその祖母は火事を知って助け出そうとしたということです。

    警察は、父親が心中を図った可能性があると見て調べています。

    【日時】2016年11月09日 18:43
    【ソース】NHK





    続きを読む

    このページのトップヘ