nowtopnews(ローカルニュース)

ローカルニュースをいち早くnowtopnewsがお届けします。
あなたの故郷で“今”何が起こっているのか、最新のnowtopnewsをチェック!
ローカルニュースを知ることで明日の話題はお困りなし。
ランチネタ、仕事終わりの飲み会ネタ、ツイッターネタ、facebookのネタはnowtopnewsから

    2017年07月


    NO.5591161 2017/06/14 07:32
    私立武蔵越生高体罰動画がTwitterで拡散
    私立武蔵越生高体罰動画がTwitterで拡散
    埼玉・私立武蔵越生高校サッカー部の男性外部コーチの体罰がTwitterで拡散。

    武蔵越生高校は埼玉でベスト8〜32クラスで強豪とはほど遠い。

    大勢の前で見せしめ的な暴力は日常的に行われていたようだ。

    問い合わせの電話が学校に殺到し、コーチは即刻解雇。

    体罰で指導とはもはや化石の昭和脳ではないだろうか。
    【日時】2017年06月14日 07:10
    【提供】激裏情報


    続きを読む


    NO.5624492 2017/06/30 18:13
    小学校の校長、児童3人に体罰 大分県日田市
    小学校の校長、児童3人に体罰 大分県日田市
    大分県日田市の小学校の男性校長が、去年から今年にかけて、3人の児童の顔などを平手でたたく体罰をしていた事がわかった。

    児童に体罰をしていたのは、日田市内の小学校の男性校長(56)。

    市教委によると、この男性校長は今年5月、担任が注意したにもかかわらず授業中におしゃべりを繰り返していた小学2年生の児童2人の頭を、平手で2回ずつたたいた。

    また、去年7月にも小学4年生の児童がほかの児童に暴言を吐いた事に対して、強い口調で叱った上で平手打ちをしたという。

    3人の児童にけがはなかった。

    校長は、1週間前から自主的に自宅で謹慎していて、「体罰への認識が甘かった」と話しているという。

    市教委は30日夜、小・中学校の校長を集めた臨時の校長会を開き、体罰禁止の徹底を指導するとしている。

    【日時】2017年06月30日 17:55
    【ソース】日テレNEWS24


    続きを読む


    NO.5630322 2017/07/03 13:08
    14年前の女児不明事件 懸賞金期限延長し情報呼びかけ 大阪
    14年前の女児不明事件 懸賞金期限延長し情報呼びかけ 大阪
    14年前、大阪・熊取町で当時小学4年生の吉川友梨さんが行方不明になった事件で、解決につながる情報を寄せた人に公費から支払われる懸賞金の期限が延長されたのを受け、3日、両親が改めて情報の提供を呼びかけました。

    14年前の平成15年5月、大阪・熊取町で当時小学4年生の吉川友梨さんが学校から帰る途中に行方がわからなくなり、警察は何者かに連れ去られたと見て捜査を続けていますが、解決につながる手がかりは得られていません。

    この事件では解決につながる有力な情報の提供者に、公費から最高で300万円の懸賞金が支払われることになっていますが、その期限が今月、さらに1年間延長されたのを受け、3日、改めて情報提供の呼びかけが行われました。

    このうち、JR熊取駅では両親や警察官らおよそ25人が、友梨さんの顔写真の入ったチラシを通勤途中の人などに配って協力を求めていました。

    父親の永明さんは「当時のことを思い出し、どんな情報でも寄せてほしい」と話していました。

    情報の提供先は大阪の泉佐野警察署の捜査本部、電話番号は072−464−1234です。

    【日時】2017年07月03日 12:32
    【ソース】NHK


    続きを読む


    NO.5630332 2017/07/03 13:13
    「髪の匂い嗅がせて?」女性生徒に懇願 またもヘンタイ出没 練馬区
    「髪の匂い嗅がせて?」女性生徒に懇願 またもヘンタイ出没 練馬区
    東京・練馬区で今月1日、下校途中の女子生徒が自転車で近づいてきた男から、「髪の匂いを嗅がせて」などと声をかけられたとして、警察に110番通報が寄せられた。

    不審な男が現れたのは今月1日午後4時20分ごろ、練馬区石神井台5丁目の路上を自宅に向かって歩いていた女子生徒が、自転車で近づいてきた男から呼び止められ、「髪の匂いを嗅がせてくれないか?」と頼まれた。

    驚いた女子生徒が断ってその場から走り去ると、男は諦めて後を追ってくることはなかったという。

    生徒によると、男はシルバーの自転車に乗っていて、年齢は20〜30代、中肉体型で、髪の毛は染めておらず、白いTシャツに青の短パンを履いていた。

    現場は、西武新宿線「上石神井駅」北口から800メートルほど離れた住宅街で、近くを通る富士街道を挟んだ石神井台6丁目では5月25日、背格好が自転車の特徴が似ている男が路上で遊んでいた小学生の女の子に「脇の下ペロペロしちゃうよ」などといかがわしい言葉をかける被害も発生していことから、警察が付近のパトロールを強化している。

    【問合せ先】石神井警察署 03-3904-0110(内線2652)

    【日時】2017年07月03日 13:01
    【提供】ハザードラボ


    続きを読む


    NO.5628783 2017/07/02 17:25
    タクシー車内に消火器噴射してタクシー奪った30代の男逮捕
    タクシー車内に消火器噴射してタクシー奪った30代の男逮捕
    東京都荒川区荒川の路上で、タクシーの車内に消火器を噴射し、タクシーを奪って逃走したとして、警視庁荒川署は強盗の疑いで30代の男を現行犯逮捕しました。

    強盗の疑いで現行犯逮捕されたのは、自称荒川区東尾久に住む会社員・森屋毅一容疑者(31)です。

    発表によりますと森屋毅一容疑者は7月1日午後5時ころ、荒川区荒川の路上で、男性運転手(22)が運転するタクシーに乗り込み車内で消火器を噴射し「運転手、降りろ」などと言い、タクシーを奪って逃走した強盗の疑いが持たれています。

    森屋毅一容疑者は男性運転手を車外に出した後、運転席に乗りタクシーを数十m走行させ、中央分離帯に衝突したということです。

    その後、森屋毅一容疑者は近くにいた通行人の男性らに取り押さえられ、通報で駆けつけた警察官らに現行犯逮捕されました。

    この事件で男性運転手は、頭部などに軽傷を負いました。

    荒川署によりますと、森屋毅一容疑者は現場から約1kmほど離れた場所から、設置してあった消火器を持ってタクシーに乗車したということです。

    警察での取り調べに対して森屋毅一容疑者は「バーベキューで酒を飲んで酔っていた」「全く記憶にありません」などと供述し、容疑を否認しています。

    この事件に対してインターネット上では「映画のような事件だな」「酔い癖がすごい」「酔って他人に迷惑かける人最低」「一生酒飲むな」などと様々な声が多数見られました。

    荒川署は強盗の疑いとして、森屋毅一容疑者から事情を聴くとともに、当時の現場の状況などについて詳しく調べています。

    【日時】2017年07月02日
    【提供】ニュース速報Japan


    続きを読む

    このページのトップヘ