nowtopnews(ローカルニュース)

ローカルニュースをいち早くnowtopnewsがお届けします。
あなたの故郷で“今”何が起こっているのか、最新のnowtopnewsをチェック!
ローカルニュースを知ることで明日の話題はお困りなし。
ランチネタ、仕事終わりの飲み会ネタ、ツイッターネタ、facebookのネタはnowtopnewsから

    2018年04月



    (出典 www.ne.jp)



    1 あられお菓子 ★ :2018/04/27(金) 03:09:08.98 ID:CAP_USER9.net

    毎日新聞 2018年4月26日 地方版
    (記事元に写真2枚あり)
    https://mainichi.jp/articles/20180426/ddl/k17/040/224000c

     県自然環境課は24日、金沢市鞍月1の県庁舎高層階のベランダで絶滅危惧種ハヤブサのひな5羽が
    誕生したと発表した。県庁でのふ化は5年連続。

     ハヤブサは、海岸部の断崖など獲物を狙いやすい高所に営巣する習性があり、県内では能登半島と
    加賀地方の海岸部に生息する。

     県庁舎では2005年以降、ハヤブサの産卵を確認しており、職員がベランダに砂を敷き窓のブラインドを
    閉めるなどして「子育て環境」を整えてきた。14年に4個の卵から3羽のふ化を初確認し、16年からは毎年、
    卵5個から5羽がかえっている。

     今年は県職員が3月に卵5個を発見し、今月24日、5羽のひなを確認した。5月下旬~6月上旬に
    巣立つ見込みという。ひなの成長を妨げないよう、営巣場所は非公開。県のホームページで、
    ハヤブサ親子の姿を写真と動画で紹介している。
    【日向梓】


    続きを読む



    (出典 chamer1960.com)



    1 ガーディス ★ :2018/04/24(火) 23:01:40.17 ID:CAP_USER9.net

     部下だった20代女性の名誉を傷付ける張り紙を大阪・梅田の商業施設にあるトイレに張り付けたとしたとして、兵庫県警宝塚署は20日、この女性に対する別の名誉毀損容疑で逮捕していた大阪府寝屋川市の会社員の男(62)を同容疑で再逮捕した。

     同署によると男は容疑を認め、「何度も(女性を)食事に連れて行き、お金を使ったのに冷たくされた」と供述しているという。

     再逮捕容疑は今年1月26日午後、大阪市北区にある商業施設「グランフロント大阪」と「ルクア大阪」の男子トイレの個室内に、元部下で兵庫県内に住む20代女性を性的に中傷する内容を書いた紙を張りつけた疑い。

     男は1月、宝塚市にある立体駐車場の男子トイレにも同様の内容の張り紙をしたとして、4月2日に同容疑で逮捕された。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180421-00000001-kobenext-l28
    最初04/21(土) 09:08:41.86
    前スレhttp://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524269321/


    続きを読む



    1 ティータイム ★ :2018/04/25(水) 22:14:08.21 ID:CAP_USER9.net

    NHKニュース 4月25日 21時27分

    「TOKIO」の山口達也メンバーが強制わいせつの疑いで書類送検されたことを受けて、
    地元産の食材をPRするポスターやコマーシャルに「TOKIO」を起用してきた福島県は、ポスターの撤去などを検討しています。

    福島県は、東京電力福島第一原発の事故のあと、地元産の食材の安全性やおいしさをPRするポスターやテレビのコマーシャルに6年前から「TOKIO」を起用していて、
    公共施設などに掲示しているポスターをすべて撤去することを検討しています。

    また、今後、今年度分のポスターやコマーシャルを撮影し、特産のモモやキュウリの収穫時期を迎える7月ごろから公開する予定でしたが、
    契約を更新しない方向で広告代理店側と協議するということです。

    福島県の内堀知事は、
    「これまで、コマーシャルへの出演などを通じて福島県を応援していただいてきた『TOKIO』のメンバーが書類送検されたと知り、非常に驚いている。
    報道の内容が事実であれば大変に残念だ」というコメントを出しました。

    福島市の住民からは落胆の声が聞かれ、高校3年生の女子生徒は「もし自分だったらと思うと絶対に嫌です。せっかく福島のことを応援してくれていたのに残念です」と話していました。

    また、40代の女性は「ファンだったので残念です。しっかりと反省してまた福島のために頑張ってほしいです」と話していました。


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180425/k10011417471000.html


    続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/04/26(木) 08:12:32.05 ID:CAP_USER9.net

    公式サイト

    (出典 news.careerconnection.jp)


    洋菓子店「銀座ウエスト」の公式ツイッターアカウントが4月24日、子連れ客のマナーについて投稿し、ネット上で話題となっている。「小さなお子様をお連れの喫茶室ご利用のお客様へのお願い」と銘打たれた投稿は、「炎上覚悟で申し上げます」という言葉から始まっている。


    「大きなお声を出したり、走り回るなどのお子様の行為が周囲のお客様へ多大なご迷惑となっている場合がございますので、くれぐれもご注意の程何卒お願い申し上げます」

    さらに投稿担当者は「昔銀座は特別な場所でした」といい、銀座へ行く時のために、親がわざわざ銀座ワシントンの靴やヤングエージの服を買ってくれた経験があるという。


    「今銀座も特別な場所ではなくなってしまいましたが、ウエストはそういう場所になりたいと思っています」

    ■「子どもは騒ぐのが当たり前。子連れの場合、大人の空間に連れて行かないのが当たり前」

    銀座ウエストはリーフパイなどで知られる洋菓子店。銀座に本店を置き、新宿伊勢丹、銀座三越などの百貨店にも出店している。客を選んでいるお高いお店と思われてしまうのでは、という意味で炎上を懸念していたのだろう。

    しかし、「炎上覚悟」に反してツイッターでは共感の声が多く寄せられた。騒ぐ子どもより、


    「躾がなっていない子供を連れてまで入りたいのは親の方」
    「子供は騒ぐのが当たり前。だから、どうしても子供を連れ歩かなければならない時は、大人の空間に連れて行かないのが当たり前」

    と親の躾の問題を指摘する人や、「子どもに分別がついたら絶対連れて行くつもりでいて、先の楽しみとして訪店を保留しておいてあります」という人も多かった。ウエストを「特別な場所」と思う人は少なくない。今回のツイートは、その層を大切に思っての投稿だろう。

    「アイスを前に緊張して行儀よく座っているお子様を締め出す事はできない」

    顧客側もお店のブランドイメージを守ろうと、「年齢制限を設けるべきでは」と提案する声も出ていた。しかし同アカウントはツイッターで翌25日、肯定的な意見が多かったことに感謝した上で、


    「年齢制限してはとのご意見もございましたが、就学前とおぼしきお子様がアイスクリームの器を前にきちんと足を揃え、少し緊張してお座りになっているのは微笑ましいものです。こんな素敵なお客様を締め出す事は出来ません」

    とコメントしている。本来、ゆったりとした大人の雰囲気が味わえる同店。店側としても客としても、銀座ウエストを「特別な場所」と思っている人に来てほしいという気持ちに変わりはないようだ。

    https://twitter.com/ginzawest/status/988675910483099648
    https://twitter.com/ginzawest/status/988760018940973063
    https://twitter.com/ginzawest/status/988977746125586432

    2018.4.25
    キャリコネニュース
    https://news.careerconnection.jp/?p=53320

    ★1が立った時間 2018/04/25(水) 18:01:57.76
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1524665338/


    続きを読む



    1 ティータイム ★ :2018/04/25(水) 16:50:52.00 ID:CAP_USER9.net

    NHKニュース 4月25日 16時13分

    春の園遊会が開かれ、フィギュアスケートの羽生結弦選手など招待された人たちが天皇皇后両陛下や皇族方と和やかなひとときを過ごしました。

    園遊会は、両陛下の主催で毎年春と秋の2回、東京の赤坂御苑で開かれています。
    両陛下は25日午後、皇太子ご夫妻など皇族方と庭園を回って招待された人たちと言葉を交わされました。

    今回はピョンチャンオリンピックで活躍した選手たちが招かれ、フィギュアスケート男子シングルで66年ぶりの連覇を果たした羽生結弦選手や、
    日本選手団の主将を務めスピードスケート女子500メートルで金メダルを獲得した小平奈緒選手らが、両陛下などと懇談しました。

    国民栄誉賞を受賞した、将棋の羽生善治さんと囲碁の井山裕太さんも招待されました。

    25日の東京は午前中やや強い雨が降ったものの、園遊会のころには晴れて、出席した2000人近い人たちは記念写真を撮るなどして和やかなひとときを楽しんでいました。


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180425/k10011416981000.html?utm_int=news_contents_news-main_006


    続きを読む

    このページのトップヘ