nowtopnews(ローカルニュース)

ローカルニュースをいち早くnowtopnewsがお届けします。
あなたの故郷で“今”何が起こっているのか、最新のnowtopnewsをチェック!
ローカルニュースを知ることで明日の話題はお困りなし。
ランチネタ、仕事終わりの飲み会ネタ、ツイッターネタ、facebookのネタはnowtopnewsから

    カテゴリ:国内ニュース > 鹿児島


    NO.5618535 2017/06/27 19:55
    自宅に火をつけ全焼 38歳男を逮捕 保険金目的か 鹿児島
    自宅に火をつけ全焼 38歳男を逮捕 保険金目的か 鹿児島
    今年2月、鹿児島県伊佐市の自宅に火をつけ全焼させたとして男が放火の疑いで逮捕された。

    警察は保険金詐欺の疑いも視野に捜査している。

    現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは、伊佐市の会社員・森元純治容疑者(38)。

    警察によると、森元容疑者は今年2月、自宅に火をつけ木造平屋建て住宅1棟を全焼させた疑い。

    森元容疑者は火事の直後、自ら警察に通報していたが、森元容疑者の話と現場の状況が一致しないことなどから、警察が放火の疑いで捜査していた。

    調べに対し、森元容疑者は「自分で火をつけた」と容疑を認めているという。

    警察は、保険金目的で放火した詐欺の疑いも視野に捜査を進めている。

    【日時】2017年06月27日 13:04
    【ソース】日テレNEWS24


    続きを読む

    2017y01m27d_043725560

    鹿児島県鹿児島市下福元町の県道を走行していた車が歩道に乗り出し街路樹に衝突し横転する事故があった。

    車に乗っていた4人が病院に搬送されたが、男性3人が意識不明の重体だという。

    女性1人は意識があるという。

    現場は片側3車線の直線道路で、車の前を走行していたバイクの男性が110番通報した。

    鹿児島県警によると、20日深夜04時40分過ぎ、鹿児島市下福元町の県道で指宿市方面から鹿児島市方面に向かって走っていた車が道路左側の歩道に乗り上げ、街路樹に衝突し横転する事故があった。

    車には若い男女4人が乗っており、全員、病院に搬送されたが、男性3人が意識不明の重体だという。

    女性1人は搬送された当時、意識があったという。

    車は何らかの原因で縁石に乗り上げた後、歩道脇のガードレールや街路樹に衝突し横転したとみられる。

    県警は4人の身元を確認するとともに、事故の詳しい原因について調べる方針。

    【日時】2016年07月20日 10:24
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m27d_033047297

    海上自衛隊の海洋観測艦の乗組員1人が20日未明から行方不明になっていることが明らかとなった。

    行方不明となっているのは、27歳の男性海士長。

    防衛省などによると、海に転落した可能性があるとして、現在、捜索を行っている。

    防衛省によると行方がわからなくなっているのは、海洋観測艦「にちなん」で勤務に当たっていた27歳の男性海士長。

    「にちなん」が鹿児島県の奄美大島の東、約30キロ付近を航行していた20日深夜02時45分頃、当直交代後に行方がわからなくなった。

    海上自衛隊では現在、海士長が海に転落した可能性があるとみて、当時の状況や経緯などを調べるとともに、航空機や船で捜索を行っている。

    【日時】2016年07月20日 11:33
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    2017y01m26d_073604372

    偽物の警察手帳を24歳の女性に見せて、警察官と信じ込ませてわいせつな行為をしたとして、鹿児島県警は6日、鹿屋市の50歳会社員の男を準強制わいせつの容疑で逮捕したと発表した。

    準強制わいせつの容疑で逮捕されたのは鹿屋市の会社員・折田行夫容疑者。

    鹿児島県警によると、折田行夫容疑者は6月11日22時10分頃、鹿児島県内のホテルで、警察官の身分を偽ったうえ、偽造した警察手帳を見せて女性の弱みにつけ込むことを言いい、抵抗できない状態にして女性にわいせつな行為をした疑いが持たれている。

    折田行夫容疑者は出会い系サイトで女性と知り合い、会った際に偽の警察手帳を見せていた。

    女性が県警に被害届を出し、発覚。

    折田容疑者が提示した偽の警察手帳に本名が記載されており、女性が覚えていたことが逮捕につながったという。

    県警では、余罪の有無を調べるとともに当時の状況や経緯などについて詳しく調べる方針。

    【日時】2016年07月06日 17:20
    【提供】日刊時事




    続きを読む

    このページのトップヘ